日本経済の行方や外交問題など様々な問題を無視し、ゲームをするブログ。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/01/08(金)17:29
去年、幕張メッセで行われた「CEATEC JAPAN 2009」!!
大手家電メーカーなどが出展し、今後の製品をアピールしました。


■ソニーブース
3Dテレビ元年と言われる2010年ですが、これに合わせプレイステーション3は早くも3Dに対応するようです。

ブースでは、対応ゲームのデモが流れています。

現在のPS3では3Dに対応していませんが、テレビに合わせて今年の夏に行われるファームウェアアップデートで3D立体視ゲームに対応させます。

また、ブラビアのメガネ使用タイプの3Dテレビを夏頃より発売していきます。
同時にブルーレイの方も3D化が決定しています。

映像コンテンツでは、IMAXとの共同で3D映像放送用のネットワークを米国で立ち上げるようです。
また同グループ、ソニーピクチャーズでも今後の作品はもちろん、過去の作品も3D化していくとのことです。

■東芝ブース
注目は、CELL REGZA
同社開発の超高性能CPU「Cell」を内蔵しているモデルです。
このCPUはPS3にも使われており、これをゲームに生かしたりすることもできるようです。

Cellの能力により、通常の映像ソースを3D化する機能を備えた最新テレビのデモが流れていました。
こちらもメガネを装着することで立体視ができるという技術です。

■パナソニックブース
パナソニックブースでは、ハリウッドの3D映像を家庭にも届けるというコンセプトの「FULL HD 3D」のテレビが今回も登場。

右眼・左眼用のフルHD映像をフレームごとに時分割で表示させる、フレームシーケンシャル方式という、専用のメガネを使った3D映像が楽しめます。
このメガネは実際に最近の映画館などで使用されているもので、超高速で両眼のレンズが開閉し、よりリアルな3D映像を見ることができます。




今まで3D技術は映画館などの大型施設でしか見ることができませんでしたが、大幅なコストダウンによって一般家庭でも見れる日が来るんですね~。

3Dテレビは早いものは春に発売されるようです。

ゲームにも影響があるということなので、早いうちに買わなければ…
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yuuto33579.blog61.fc2.com/tb.php/98-69b0daf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

yuuto33

Author:yuuto33
趣味:ゲーム、映画鑑賞、パソコン

カテゴリ
カウントダウン

2012年夏頃、ブログ大幅リニューアル!

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター

最新記事
RSSリンクの表示
 | ゲーマーズ・ドメインTOPへ | 
Copyright © ゲーマーズ・ドメイン All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。