日本経済の行方や外交問題など様々な問題を無視し、ゲームをするブログ。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/03/18(木)19:06
映画『デジャヴ』を見ました!

トニー・スコットによる、サスペンス映画です。

絶妙な伏線や、タイムパラドックス、ラストの緊張感などが非常によく出来ていて、凄く面白かったです。

サスペンス映画は好きですが、タイムワープものをここまでアクション映画的にしてしまうとは…

デジャヴとは、実際は一度も体験したことがないのに、すでにどこかで体験したことのように感じることです。(WiKiぺディアより)

あと、ネタバレをかなり含むので注意してください。




乗客の543名が死亡する悲惨なフェリー爆発事故が発生し、現場でひとりの女性の死体が発見されるが、捜査官のダグ・カーリン(デンゼル・ワシントン)は、どこか見覚えのある顔に思えてならなかった。ダグはクレアというその女性と会うのは初めてだったが、彼女の部屋を調べるとダグの指紋をはじめ、さまざまな彼の痕跡(こんせき)が残されていた。


これがあらすじです。

この事件を調べるにあたって、なにやら凄い機械を使うんですよね~。

ちなみにそれが、4日と6時間前の世界を見ることが出来る機械。

実験で時空を曲げて見たところ、そのような機械が偶然出来上がったようですね。

この、絶対に4日と6時間前の時間しか見れない、という設定が良い味を出しているんですよね~。

このタイムマシンのような機械を応用して、主人公を事件の約1時間前に送ります。


あまり話すと面白くないので、これ以上は書きませんが…

とにかく、この物語の設定や、伏線の張り方が非常に上手い!

とても、『サブウェイ123』の監督とは思えませんよww


あとこの映画、タイムパラドックスの辺りが非常にややこしいので、一歩間違えると全然分からずに映画が終わってしまうということもありそうです。。

伏線もいっぱいあるので、かなり集中してみないとなんのことだか分からなくなったりします。





…折角、『2012』が届いたのに、今日は見れませんでした。。

torneの設定やら、返却期限が明日である『デジャヴ』を見るのに精一杯でしたからね~・・・
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yuuto33579.blog61.fc2.com/tb.php/170-2e578c59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

yuuto33

Author:yuuto33
趣味:ゲーム、映画鑑賞、パソコン

カテゴリ
カウントダウン

2012年夏頃、ブログ大幅リニューアル!

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター

最新記事
RSSリンクの表示
 | ゲーマーズ・ドメインTOPへ | 
Copyright © ゲーマーズ・ドメイン All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。