日本経済の行方や外交問題など様々な問題を無視し、ゲームをするブログ。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/02/02(火)23:41
大手ゲームメーカーの第3四半期決算の発表です。

第3四半期とは、10月から12月までの3ヶ月、つまり年末商戦期間のことを指します。


■カプコン
売上高499億8700万円(前年同期比+5.9%)
純利益17億3100万円(+865.9%)

第3四半期は、コンシューマーの投入タイトルは少なく、アミューズメント施設の方もあまり業績は良くなかったようです。

ただ、以前発売された「モンハン3」などの人気ソフトによって、前年よりも利益は上回っています。

第3四半期発売ソフトでは、「ロックマンエグゼOS」が不調だったようです。

逆に、、『バイオハザード/ダークサイド・クロニクルズ』や『大神』などはそこそこ売れました。


■バンダイナムコHD
売上高2828億3200万円(前年同期比+10.4%)
純損失117億4400万円

国内では『機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダムNEXT PLUS』が人気で、結構売り上げが良かったものの、その他のソフトのほとんどが売上数を読み間違い、利益が出なかったそうです。

目標250万本の「鉄拳6」、目標50万本の「太鼓の達人Wii ドドーンと2代目!」などを大きく読み間違えています。

なので通期予想を大幅下方修正、310億円の赤字になる見込みだそうです。

そして2010年4月より、バンナムは組織再編を行うことを発表。

つまり、バンダイナムコゲームスの社長が、以前太鼓ブランドを見事に復活させた石川祝男氏に変わるということです。


■任天堂
(2009年4月1日~12月31日)
売上高1兆1821億7700万円(前年度比-23.1%)
四半期純利益は1926億100万円(-9.4%)

「NewスーパーマリオブラザーズWii」「Wii Fit Plus」「Wii Sports Resort」の3タイトルが売上げ1000万本を超え、牽引ソフトとなっています。

年末商戦でWiiは見事に復活しました。

しかし、上半期のソフト不足により、前年度よりは下がっています。

DSでは「ポケットモンスター HG/SS」「トモダチコレクション」「ポケットモンスター プラチナ」「ゼルダの伝説 大地の汽笛」などが好調だったようです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yuuto33579.blog61.fc2.com/tb.php/128-79471e8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

yuuto33

Author:yuuto33
趣味:ゲーム、映画鑑賞、パソコン

カテゴリ
カウントダウン

2012年夏頃、ブログ大幅リニューアル!

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター

最新記事
RSSリンクの表示
 | ゲーマーズ・ドメインTOPへ | 
Copyright © ゲーマーズ・ドメイン All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。