日本経済の行方や外交問題など様々な問題を無視し、ゲームをするブログ。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/07/31(土)22:17
本日公開の映画『ソルト』、さっそく観て来ました。

アンジェリーナ・ジョリー主演のスパイアクションですが、久々にスパイアクション映画を見たので、すごく面白かったです!

追い詰められたときの逃げ方や、アンジーの頭の良さが凄いなーと、とても感心できると思います!

やっぱり映画の中ではこういうジャンルが一番好きですね~!

続きがありそうな終わり方だったので、ぜひ製作して欲しい!







それと、DS『ポケットモンスター ホワイト』の予約をしてきました。
去年みたいにならないように、今年は予約開始早々行ってきました。(笑)


また、予約した店に「Wii・DSソフト おさがしガイド」が導入されていました。

カメラが付いていて、ソフトをかざすだけでそのソフトの紹介映像やテレビCMが見れてしまうという優れもの。
ここにPSPのソフトを見せたらどうなるんだろうと思いつつ、結局何もしないで帰りましたけどね…
スポンサーサイト
2010/07/19(月)20:57
ディカプリオ主演、『インセプション』観てきました。

もう最高でした!!

主人公は、勝手に人の夢の中に入り込んで、アイデアを盗むという犯罪者なんですが・・・、説明はめんどくさいので省略しますww


とにかく、舞台が夢の中なので、色々できるんですよね~。
予告にもあるような、街が折りたたまれるシーンもありました。

また、夢の中で寝て第二段階の夢に入り、さらにその夢の中で寝て・・・といった具合に、どんどん深い夢へ落ちていくのですが、それもまた面白い!!

この映画の設定は最高です!!



また、渡辺謙さんも準主役という良い位置で出演していて、映画の最初の方には東京も出ています。

渡辺謙さん、英語ペラペラでした。。(笑)



しかし、結構ストーリーが複雑で、特にクライマックスの辺りなどがよく分からなくなると思います。。

今、誰の夢の中にいて、何段階目の夢なのか…、整理して見ていないと、すぐに分からなくなると思います。

一回目で全てを理解できる人なんて、いないんじゃないかな~・・・


この映画は、みて損はないと思います!!!
2010/04/17(土)21:20
本日より公開の映画「名探偵コナン 天空の難破船」を観て来ました~!!

やっぱり日本の映画だとアニメ映画に限りますよね~。
…ただし、「踊る大捜査線シリーズ」だけは違います!!

このシリーズだけは、迫力ある刑事モノの洋画に匹敵するくらいの面白さがありますから!!

まあ邦画が好きではないのは、僕の興味があるジャンルが無い、という理由もありますけど。。


※以下、詳細については書いていませんが、多少ネタバレを含みます。

…と、一応注意書きをしておきます。


さて、今回のコナンについてですが、かなり面白かったです!!

しかし、わりと評価が高かった前作、13作目(漆黒の追跡者)とはまた違った感じがしました。

クライマックスで一発逆転して盛り上がる、というよりは、所々面白いシーンが詰まっている感じですね。

雰囲気も若干変わったような感じがしました。

やっぱり最高でしたよ、コナン!!

キッドも登場しましたし、シリーズのファンにとってはかなり楽しめる内容となっています。


…ただ、テロリストの犯行計画、もっとひねったものでも良かったのでは…と思いますが。。。

スケールが大きい犯罪だったわりに盗むものは凄く小さいもので拍子抜けした感じかな…

さらにクライマックスに盛り上がりが少ない為、最後に感動できるという話ではありませんでした。。


でもまあいつもと雰囲気が違って、新鮮な感じで楽しめました。

コナンとキッドの掛け合いはとても面白いので、映画館で見ることをお勧めします!!


結論:今回も面白いけど、前作の方が面白かった…(笑)
2010/04/05(月)01:34
ブルース・ウィリス主演「ダイ・ハード5」、2011年にクランクイン



ええええええええええええええええええぇぇぇぇぇぇーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!???????

え・・・これ・・・そんな。。。!?

マジでぇぇぇ~!!!!!!

・・・・・・・・・・!??

・・・くぁwせdrftgyふじこlp;@:「」





…これ、夢・・・じゃないですよね。。。

ダイハード5、、、、!!!


ていうか、あの人、まだ動けるんだ~。。










ふぅ・・・・


だいぶ落ち着いて来た…


2011年クランクインという事は、公開は2012年くらいかな?

とにかく楽しみ~~~~~~~~!!!!!!!!!!!!


あと、アンブレイカブルとかいう映画の続編もやるようです。

アンブレイカブルは、皆さんぜひ観たほうがいいですよ。

つまらなすぎて笑ってしまいますから
2010/03/18(木)19:06
映画『デジャヴ』を見ました!

トニー・スコットによる、サスペンス映画です。

絶妙な伏線や、タイムパラドックス、ラストの緊張感などが非常によく出来ていて、凄く面白かったです。

サスペンス映画は好きですが、タイムワープものをここまでアクション映画的にしてしまうとは…

デジャヴとは、実際は一度も体験したことがないのに、すでにどこかで体験したことのように感じることです。(WiKiぺディアより)

あと、ネタバレをかなり含むので注意してください。




乗客の543名が死亡する悲惨なフェリー爆発事故が発生し、現場でひとりの女性の死体が発見されるが、捜査官のダグ・カーリン(デンゼル・ワシントン)は、どこか見覚えのある顔に思えてならなかった。ダグはクレアというその女性と会うのは初めてだったが、彼女の部屋を調べるとダグの指紋をはじめ、さまざまな彼の痕跡(こんせき)が残されていた。


これがあらすじです。

この事件を調べるにあたって、なにやら凄い機械を使うんですよね~。

ちなみにそれが、4日と6時間前の世界を見ることが出来る機械。

実験で時空を曲げて見たところ、そのような機械が偶然出来上がったようですね。

この、絶対に4日と6時間前の時間しか見れない、という設定が良い味を出しているんですよね~。

このタイムマシンのような機械を応用して、主人公を事件の約1時間前に送ります。


あまり話すと面白くないので、これ以上は書きませんが…

とにかく、この物語の設定や、伏線の張り方が非常に上手い!

とても、『サブウェイ123』の監督とは思えませんよww


あとこの映画、タイムパラドックスの辺りが非常にややこしいので、一歩間違えると全然分からずに映画が終わってしまうということもありそうです。。

伏線もいっぱいあるので、かなり集中してみないとなんのことだか分からなくなったりします。





…折角、『2012』が届いたのに、今日は見れませんでした。。

torneの設定やら、返却期限が明日である『デジャヴ』を見るのに精一杯でしたからね~・・・
プロフィール

yuuto33

Author:yuuto33
趣味:ゲーム、映画鑑賞、パソコン

カテゴリ
カウントダウン

2012年夏頃、ブログ大幅リニューアル!

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター

最新記事
RSSリンクの表示
 | ゲーマーズ・ドメインTOPへ |  Next
Copyright © ゲーマーズ・ドメイン All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。